男にモテる方法とは?アプローチと関係性の構築ノウハウを開示

男にモテる方法とは?アプローチと関係性の構築ノウハウを開示

男にモテる方法とは?アプローチと関係性の構築
ノウハウというのが重要です。

 

好きな男性に告白しようと思ったとき、どんな
タイミングがベストであるのかというのは非常に
興味深いテーマです。

 

中には、早めに告白しておかないと別の男性に
持って行かれてしまうかもしれないから、早い
ほうが良いのかもしれないという考えかたも
あれば、失敗のリスクを回避するため慎重に
じっくりと時間をかけてから告白すべきだという
考え方もあるかと思います。

 

たしかにどの程度の時間が経過したころが告白
のタイミングとして望ましいかという考え方
もあるのですが、時間よりもむしろお互いが
どのような関係を構築したのかという部分に
着目するほうが成功率に大きく影響するかと
考えられます。

 

では一体二人の関係がどの程度の関係になった
頃が告白のタイミングとして望ましいのでしょう
か?

 

例えば、グループで食事にいったり遊びに行った
りという段階では、まだまだ特別な関係という
レベルに至っていませんので、時期としては早す
ぎると考えるべきでしょう。

 

恋愛に関する話で盛り上がる時期というのも、
もしかしたら良いタイミングと思われるかもしれ
ませんが、これは微妙です。

 

最も良いタイミングとは、特に用がないのに
メールしたり、会ったり、電話したりという
二人っきりでプライベートの空間を共有できる
段階に至ったときです。

 

ですので、この段階に至っていないのであれば
タイミングとしては早すぎると言えると
考えるのが良いでしょう。

 

ちなみに告白をする時間帯というのにも気を
つかう必要があります。

 

早朝にいきなり告白するというのは、お互い
眠いですし、慌しいですし、心の準備が全く
できていないので告白の時間帯としては不
適切であると考えたほうがよいでしょう。

 

午後については、仕事や勉強、または学生
であれば部活などで肉体的、精神的に疲労
状態に陥っている可能性があるので、この
時間帯も良いとはいえません。

 

一方夜の時間帯はどうでしょうか?

 

一日の仕事や勉強など必要な課業が終わって
比較的時間的にゆとりのある時間帯です。
心身ともリラックスしている可能性が高い
ということもあり、そこそこ良い雰囲気の
シチューエーションで告白すれば、成功
する可能性が最も高い時間帯です。

 

いかがでしょうか?告白の時期と時間帯
というのは、運よく訪れたときに告白を
するというのが無難です。

 

今日こそ告白するぞというヤル気満々で
計画をたてて実行すると、逆にタイミングが
悪い可能性があるので要注意です。